リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

立位訓練ってどこがポイント?→ここだよ

こんにちは(๑╹ω╹๑ )

 

 

総合病院勤務の理学療法士のSunaです(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

 

 

 

立位訓練は実は考えることがたくさんあります。

ただ立位をとればいいってもんじゃありません

 

 

 

 

f:id:m07v-sk160:20180523182522p:plain

 

 

 

 

 

 

このアライメントでも

左では

 

 

 

 

 

 

 

腰椎の前弯が生じないので

大腰筋の収縮は得られません

 

 

 

 

 

膝関節では

床半力作用線が前方に偏位するため

 

 

 

 

 

膝関節の後方の組織

靭帯やハムストリングスの筋肉の張力で立位を保証することになります

 

 

 

 

この様に立位の形次第では作用する筋肉に違いが出てしまいます

 

 

 

 

 

ではどこに気をつけて立位訓練を行えばいいのか?

 

 

 

今日も早速解説して行きましょう(๑╹ω╹๑ )

 

www.youtube.com

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました(๑╹ω╹๑ )