リハビリ学生の実習睡眠時間を7時間にするブログ

リハビリの実習は辛い。だからこそ楽しい実習に世界を変えたい、学生のためのブログです。

デール カーネギーの【道は開ける】を読んでみる

こんにちは(*^▽^*)

 

いきなりですが、僕の趣味は読書なんです( *´艸`)

 

なぜなら、自分の中の常識が更新されていく感覚がなんか心地よいからですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

社会人になって感じるのは

 

身体的には大人だけど精神的・人間的に子供な人が多いことですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

特に理学療法士など人と仕事をしていく職業って言わずもがな

すごくストレスがかかるんです(ToT)/~~~

 

特殊な上司や患者さん、バブル世代の変なノリ、飲み会の謎の絡み

 

などなど数えるとキリがありません(*^▽^*)

 

そして、なかなか増えない給料Σ(・ω・ノ)ノ!

 

勉強会にはだいたい1万円くらいかかる

 

など社会人のストレスは半端ないですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

うまく対処することができないと精神的に参ってしまうんです。

 

今回、読書しているのはデール カーネギーの道は開ける

 

という本を読んでいます。

道は開ける 文庫版

 

社会人の不安に対しての考え方がすごくいいので

 

今回から紹介していきますね( *´艸`)

 

過去と未来を鉄の扉で閉ざせ 

今日一日の区切りで生きよう

 

みなさんは過去の失敗を引きずることってないですか?

未来の漠然とした不安ってないですか?

患者さんを転倒させてしまった( ;∀;)

全然昇給しないけど将来、大丈夫かな?

この嫌な上司が定年までいるのかぁ~(ToT)/~~~

 

など、過去と未来って不安だらけなことってあると思いますΣ(・ω・ノ)ノ!

 

でも、ここで大切なのが

 

過去の失敗後悔しても、いいことは何一つない

 

ただし、失敗を分析して

今後の失敗を予防することは大切です(*^▽^*)

 

失敗したら大切なのが

落ち込む→×

なぜ失敗したのか分析する、再発防止策をとる→〇

 

です。

 

再発防止策をとったら、

あとはみんなで遊んで騒いで、酒でものんで忘れることですwww

 

失敗の本質は分析からの改善にあります。

失敗の事実だけをグチグチ説教するやつがいるのなら

 

あんまり、本を読まない自分が経験した常識のみで物事を考える人なので

あんまりまともに向き合わないことが大切ですねΣ(・ω・ノ)ノ!wwwwww

 

 

そして、未来Σ(・ω・ノ)ノ!

 

老後は大丈夫かな?

給料は上がるのかな?

 

など、予測できない未来は怖いですよね( ;∀;)

 

でも、未来を予測することは基本的にできないです(*^▽^*)

 

考えてみてください

 

iPhoneが発売されたとき

 

約10年前ですけれど

 

10年前に

歩きスマホが社会問題になる

Twitter、インスタグラム、Facebookが大流行する

ポケモンGOで人々が大移動してしまう

 

などなど、予測できる人ってほとんどいなかったと思います。

どんな有名が学者や社長でも

 

これから言えることは

 

未来を予測することはほぼ無理ってことです。

 

 

世の中の常識・道徳・倫理などは常に変化しているんですΣ(・ω・ノ)ノ!

そして、いまはインターネットがさらに発達しているので

変化のスピードがさらに速くなっています。

 

 

いままでの話を

振り返ると

 

過去は変えることができない

未来は変化を予測することはほぼ無理

 

なので、現在しか残らないんですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

今日という日は二度とめぐってこないんです

 

人生はあっという間に過ぎていきます

 

なので、過去ではなく未来でもなく

 

現在・今に集中して生きていくことがすごく重要なんです。

 

自分が人生でやりたいこと、目標があったらそのために

今日を全力で生きましょう(*^▽^*)

 

今回学んだこと

人生に目標をもつこと

過去・未来はあまり考えずに今・現在を自分が掲げた目標に向かって

 

全力で生きること